Company

Message

出会いという「縁」。
出会った人々と支え合い、出会った人々から学ぶ。

代表取締役 遠藤 直樹

高校卒業後、なんとなく入学した専門学校で、なんとなくかっこよく感じ専攻したインテリア科。それが私と内装との最初の出会いでした。

専門学校を卒業後、大きな荷物を抱え、当時の愛車ヤマハのSR400に股がり東北道を仙台から東京へ。その時の風や匂いは今も覚えています。

仕事を通じて出会う企業、工場、職人の方々、趣味を通じて出会う方々、気づけばいつも私の周りには良き仲間や頼れる先輩がいて、私を引っぱり上げるように成長させてくれていると感じております。

人との出会いがきっかけで設立に至った株式会社ピースプロは、これからも出会いという縁を大切にし、そして皆様のご期待に+αで応えることを使命とし、共に幸せになれるよう精進してまいります。

Profile

遠藤 直樹(エンドウ ナオキ)、宮城県仙台市出身。

高校卒業後、東北工科情報専門学校インテリア科入学、1992年に卒業、東京の内装関連会社への就職を期に上京。

就職から2年が経った頃にバブルが崩壊。

勤めていた会社も業績悪化に伴い希望退職者を募り、その条件が輝いて見え「はい!私、辞めます!」と、次の職場のあても無く退職を決意。

再就職先を探していたところ、先輩から「うちの会社来ない?」とありがたい言葉のおかげで再就職先が決まる。

家具職人15名、塗装職人3名、工場を持ち、百貨店などの店舗をはじめ、大手企業のショールーム、博物館、美術館、資料館等の文化施設やオフィスなどを手がける会社で、貴重な経験を積み、たくさんの仲間たちと出会う。

その会社の社長と酒を酌み交わしていたある夜、「遠藤、お前も独立して自分で会社をやってみろ。」と。

独立?会社経営?俺が?と、それまで考えてもみなかったことに、私の中で少しずつ何かが動きはじめる。

仲間や先輩、取引先など周りに相談するうちに、期待や協力的な声が次第に大きくなり、これならやれると気づく頃には後に引けない状況に。

社長に「社長の言っていた通り独立してやってみます!」と報告するも、「ん?何の話?」と、酒の席での話、覚えていないという始末。

15年勤めた会社を退職し、独立。

事務所はどこに構えよう、倉庫も必要だ、と探していたところ、以前から世話になっていた西東京市の工務店社長から「うちのビルの一室、空いてるからそこ使うか?地下に倉庫もあるぞ。」との一声。こうして西東京市にあるビルの小さな一室でピースプロが動き始める。

事業を進めるうちに徐々に業務の幅も広がり、最初の事務所も徐々に手狭に感じるようになったため、新たな物件を探しながら2年ほど過ぎた頃、またある集まりで世話になっていた方から、「うちの建物が空いたから、一度見に来たら?」との話。

現地を確認しに行ったその日に即決。まさにその時に探していた通りの物件だった。それが現在の事務所である。

その後、40歳を目前に「資格」の重要性に気づき一念発起、一級建築施工管理技士、二級建築士の資格を新たに取得。

多くの方との縁に導かれるように、2016年7月2日にピースプロは創業10年目を迎えた。

Company Overview

Office & Warehouse_

Nishi-tokyo city

Factory_

Nishi-tokyo city

社名
株式会社ピースプロ
所在地・連絡先
本社
〒177-0031 東京都練馬区三原台1-6-45
TEL/FAX 03-3978-7050
 
事務所/倉庫
〒202-0013 東京都西東京市中町6-8-16
TEL 042-439-6783
FAX 042-439-6784
 
工場
〒202-0014 東京都西東京市富士町3-4-12 メープル四季 B1F
TEL/FAX 042-497-5615
設立
2010年7月
資本金
¥5,000,000-
代表者
遠藤 直樹(一級建築施工管理技士、二級建築士)
従業員
4名
建築業許可
東京都知事 許可(般)137624、建築工事業、内装仕上工事業
主要取引銀行
みずほ銀行石神井支店、東京三協信用金庫東伏見支店
事業内容
商業施設、オフィス、住宅の内装企画・設計・施工、木工家具製造・販売など
顧問弁護士
啓明法律事務所 弁護士/田村 宏次
顧問税理士
山本光一国際会計事務所 税理士/山本 光一
顧問社会保険労務士
荒井社会保険労務士事務所 社会保険労務士/荒井 真澄